中国旅行記その2 上海行きの機内

今回、自分も中国に行くことになった決定打
これ
New Sky Sleeper Solo
JAL成田-上海線は2クラス運行だが、機材はFクラス設置機材
ということは。。。Fクラスの部分Cクラスの座席となる
という美味しい巡りあわせがあったので、旅に出ることになった

離陸後ベルト着用サインが消えた
自分が座っているのはA(進行方向左)側
K(進行方向右)側に座っているTくんが
「江ノ島見えるけど、撮る?」
って来てくれた
お言葉に甘えて、上空から江ノ島
江ノ島
それからさらに5~6分で芦ノ湖上空
芦ノ湖
富士山がきれいに見えた
富士山
Tくん、どうもありがとう!
このあとTくんはこの快適なシートでかなりお寛ぎの様子だった
寛ぎ中

自分の席に戻ると機内サービスが始まった
飲み物は。。。
飲み物
この時はこういう事↓がやりたかっただけなんだけど。。。今はやりません!
乾杯っ!
とりあえずこの写真撮ったあと、瓶の中の残りはTくんに飲んでもらいました

機内食のリクエストを聞かれたのでお肉をチョイス
メインは牛フィレのステーキだった
ヘレステーキ
料理全体はこんな感じ
機内食
これにパン2種類(写真撮ってなかったけど。。。)1食分

食後は上海到着前のベルト着用サイン点灯までフルフラットで寛いだ
フルフラット
(足の方の写真ですんません。。。)

続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年07月19日 22:01
またまたこんばんは!
空撮は長崎線で毎回見る風景と同じです(笑)
マイルでクリッパークラスへのアップグレード、ファーストクラス開放ですか!!
ついポチッとしたくなりますね。
いくらタダ酒でも18歳(あくまで自称らしい?)でシャンパン飲んじゃいけませんよ。
Yと違いCのお食事なら見た目もきれいです!
2012年07月20日 13:12
Tくんからこの席がまだ空いているってことを教えてもらって、今回ははじめからCクラスを特典予約してました
上海の航路は長崎線と同じようなルートですよね
毎回(少なくとも自分が利用した時)福江島上空から東シナ海に抜けていくルートを通っています
シャンパンは若気の至りと言うことで
最近のフライトではシャンパンの代わりにスカイタイムを頂くようにしています

この記事へのトラックバック