テーマ:電車

中国旅行記その12 夜行列車で上海へ

お断り この記事は2008年の年末に中国に旅行したときの記事で、編集中の状態のまま放置されていたものです。。。 当時の情報なので、2016年現在の状態とは大きく違う部分もあるかもしれません。。。 北京の市内に戻ってきた 市内で軽く夕飯を食べ、上海行きの列車まで時間を潰した 20:30頃に北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国旅行記その9 鉄分補給at中国鉄道博物館

お断り この記事は2008年の年末に中国に旅行したときの記事で、編集中の状態のまま放置されていたものです。。。 当時の情報なので、2016年現在の状態とは大きく違う部分もあるかもしれません。。。 とんぼ返りで北京に戻ってきた タクシーで向かったのは中国鉄道博物館 Tくんが運転手に地図を見せる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国旅行記その8 CRH2で高速体験

中国旅行4日目 前日利用した北京-天津高速鉄道 乗車したのはドイツのICE3ベースのCRH3だったが この区間にはJR-EのE2系ベースのCRH2も運行されている「本家本元のE2よりも速い速度で走ってるのも乗る?」 「もしかして、ここじゃE2もICEと同じ速度で走ってるん?」 「そうらしいよ!」 「じゃ、乗る!」 タク…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中国旅行記その6 高速鉄道で北京へ

天津站に戻ってきた天津に到着してすぐにタクシーに乗ってしまったので気が付かなかったが。。。 ロボットのような駅舎だ デザイン的には面白い 北京までは和諧号に乗って移動する 和諧号の乗車券を窓口で購入いつものようにX線検査と手荷物検査を済ませ構内へ 和諧号のコンコースは空港の出発フロアのような構造になっていた 一等座を利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国旅行記その4 大移動開始

旅行2日目 この日は一度上海に戻り、それから夜行に乗って大移動という行程になる 前日少し夜更かししてしまったため、チェックアウト時間ほぼギリギリまでホテルに滞在 この日の夜は夜行列車が宿代わりになるが、翌日の夜の宿確保ができてない ホテルのオフィスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国旅行記その3 蘇州へ

上海浦東国際空港に到着 ひとまず上海の市内へ向かう 「前(2005年)に来た時はリニアに乗ったんで、今回はバスにする?」 と聞かれたけど。。。 やっぱリニアに乗りたいってことでリニアに乗って市内に出ることにした 今回は普通席を利用 通常50元だが、搭乗券の半券を見せると往復割引の片道あたりと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台湾旅行記その12 台北へ

台北にはバスと列車で戻る 台北行きのバスに乗るが。。。激込み だけど、台鉄の駅までは10分くらいなので暫し我慢 瑞芳站のバス停で下車 台鉄に乗り換えです台北までの切符を買ったホームに行ってみたが、列車は出発したばかり。。。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台湾旅行記その10 台中屋台で食い倒れPart2 そして台北へ

臭豆腐の店、海鮮料理の店と食べ歩き、さらに次に向かったのは Yasushiさんがどうしても行きたいというお店「台北海鮮」 お店の写真撮り忘れました。。。 このお店で食べたのが カジキのお刺身 生牡蠣海外で生牡蠣を食べることが出来るなんて思ってもいませんでした 正直な話、日本国内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾旅行記その8 鉄分補給at彰化機関区

前の記事との間に3年以上のブランクができてしまいましたが。。。 途中になってる旅行記再開します。 帰国してからは3年半近くなるのでかなり記憶も怪しい部分ありますが、そのあたりはご勘弁を。。。 お昼ごはんを食べたあと、Yasushiさんの希望でとあるお店へ「蘿蔔酥」というお菓子を作ってるお店でございます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買っちゃった

かなり久しぶりの更新です! 発売日に買っちゃいました 記念の柄も販売されていたらしいけど、それは入手できず。。。 今のところ未使用です♪ 首都圏のSuicaと共通利用可能になったら使おうかな~ え?何でこれを? って? それは今のところ秘密です。。。 そのうちネタが上がってくると思うけど
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日帰り出張の行き先は!

日帰りで行った出張の行き先は こんな列車やこんな列車が走っているところでした BKさん、さすがです! くまさん、飛んだ先の経路正解です♪ 小松空港からバスに乗って金沢駅まで出て、それから先はひたすら電車の旅となった
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

電車がない。。。

時間が読めない仕事のため、作業が電車は終わってから予約 ここから帰るには特急&新幹線 作業が終わって駅に戻り特急の指定予約 次の特急は14:14出発だけど指定席は満席 その次は16:10 さすがにそんなに待てないので14:14に乗る予定 夏休みの上、大雨
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

香港旅行2007 その5 ビクトリアピークからの夜景

MTRに乗ってやってきたのは定番のここ(下りてきたときに撮影)そう、夜景の名所に向かうピークトラムの乗り場 まぁ香港に来たからにはビクトリアピークからの夜景は見ておかないとダメでしょ! ピークトラムの乗り場、いつものごとく長蛇の列ができていた 友人はこの列に並ばないと。。。と思ったらしいが その列を横目にどんどん前に進んでいった…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

香港旅行2007 その3 AEL(Airport Express Line)で九龍へ

香港国際空港に到着 無事に入境を済ませ到着ロビーへ向かおうとしたとき Sくんが「両替しないと。。。」と言った あ、確かに。。。前回の持ち越しが少し残っているが、そんなに多くは持ってない ただ、両替は手数料が高いので勿体ないということで、毎回お馴染のキャッシング空港内のTravelexで両替をするとレートが悪いとらしいが、キャッシ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヨーロッパ旅行記2007 その33 フランクフルト乗り鉄の旅

またまたトラムに乗って移動行き着いた先はコンスタブラー広場 この広場でもテントの出店がいくつか出ていた海外ならではのマーケット これがクリスマスシーズンになるともっともっと賑やかになるんだろうな この広場の近くにS-Bahn/U-Bahnの駅があったので地下鉄に乗って移動 たどり着いたのはここオペラ座のようだ フランスのオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修行@小田急線 その4 箱根からメトロへ

箱根湯本に到着いつも以上にホームに人が溢れていた このホームにいる人の大半は、MSEが目的だろう 一度改札を出てTくんに電話をしてみた Tくんは小田原駅にいるようで小田原から乗るとのこと ということは、小田原から合流!と思っていたら。。。 Tくんはまたまた座席の変更をしたみたいで、車両は同じだがバラバラ 小田急線の列車遅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小田急電鉄さん、不正乗車を見逃すな!!

姉さんの記事を見て自分も書きたくなった 自分の最寄り駅はご存知の方も多いと思うが、小田急江ノ島線大和駅 今までは朝の通勤時間の上り電車ともなれば、大和からは座ることなんてできない 通勤時間帯、小田急線の都区内区間のラッシュは激しく 座席を逃そうものなら1時間近く地獄な時間をすごすことになってしまう 仕事の前に1時間も苦痛な…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

修行@小田急線 その3 メトロから箱根へ

北千住からの1番列車に乗り込んだ 今回は後ろから2両目の9号車 出発時点で隣に人はいなかった 出発後1番列車乗車の記念品を一人一人に配りに回ってきたストラップと記念乗車証明書だ 表参道を出発して5分くらいで代々木上原に到着 運転停車のためここでは扉は開かない 明かり区間に出てきた ここからはいつも見慣れた風景 次の停…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

修行@小田急線 その2 出発式at北千住

前の日に運よく新宿駅の件引きでGetできた北千住からの1番列車に乗る 前に。。。 北千住の駅の狭いホームの様子普通とは少し違う 上りの1番列車が発車するホームの綾瀬寄りで出発式があるらしい近くにいたガードマンに「これ、いつ始まるんですか?」 って聞いたら「新しいロマンスカーの出発式がありまして、ご迷惑おかけしてます」 じゃなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨーロッパ旅行記2007 その29 ICEでFrankfurtへ

ケルンで宿泊したホテル、朝食が付いていた 日頃朝食を食べる習慣はないが、朝食つきなので頂くことにした 朝食はバイキング形式、予想以上に種類が充実していたパンの種類も色々とあり、ジャムも6種類用意されていたまた飲み物もジュース類だけでなく、紅茶やハーブティーも充実していたとりあえず自分のを調達日頃パンはあまり食べないがカスタードクリー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

修行@小田急線 その1 運よく1番列車GET!

修行: (1)学問や技芸などに励み、それをみがくこと 「―を積む」「武者―」 (2)〔仏〕 戒律を守ったり、悟りを開くために特定の宗教的行為を行なって、仏の教えを実践すること 仏道に励むこと (3)生理的欲求を禁じて精神および肉体を訓練することにより、精神の浄化や神的存在との合一を得ようとする宗教的行為 (三省堂「大辞林 第二…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

江ノ鎌お散歩 その3

横須賀駅から来たルートの逆を辿って鎌倉に戻る 鎌倉駅で江ノ電に乗り換え 江ノ電鎌倉駅の構内で姉さんが何か見つけたようだ 普段の自分ならこの手のものは間違いなくスルー どうやら、プリクラらしい そのプリクラ江ノ電限定だとか この限定プリクラに反応した姉さんは「撮ろうよ!」と言ってきた が。。。写真に写るのあまり好きじゃな…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

モグラ特急

ただいま大手町です 前を走る列車のお尻を追っ掛けながらノロノロと走行
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ旅行記2007 その27 Bonnからケルンへ

Bonnに到着 もっと遠くに行けば?と言われそうだが、既に18時を過ぎている このまま乗り続けてどこかに行くと、観光には適さない時間になってしまう ということでICEは下車Bonnを歩いてみることにした地方都市の駅だが、やはり造りはヨーロッパ独自の建築物 駅前にある建物もやはりこんな感じでとても美しいしかも人が少ないため広々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ鎌お散歩 その2

江ノ電を途中下車してベタなスポット というと、やっぱりここでしょ! 鎌倉の大仏さん奈良の大仏さんと違い外に出ている しかも、こちらは大仏さんの中に入ることもできる 小鉄くん、大仏さんを見たのは初めてらしい 大仏さんの胎内を見たあと高徳院をあとにした 高徳院を出てすぐのところにあるお店 ここは大仏さんを見に行った帰りたい…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

ヨーロッパ旅行記2007 その26 ドイツ入国

およそ30分遅れてKöln Hbf.(ケルン中央駅)に到着 ホテルは駅を出てすぐのところにある大聖堂とは反対側の出口から出るといいようだ Kölnは前の年も来ているので少し懐かしい感じがした ホテルにチェックインして荷物を置き早速パスを有効に使うため乗り鉄 ICEに乗ってちょっとお散歩することに 部屋で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ鎌お散歩 その1

ことの始まりは2ヶ月ほど前のこと いつものあのお方から電話があった 「前にVSEに乗ったでしょ、そのこと甥っ子に話したの そうすると甥っ子が乗りたい!乗りたい!って言うの だから、予約お願い!もちろん最前列でお願いね!」 ってことで、その指令に従い2ヶ月前の10:00 PCの前でVSE座席争奪戦に参加 その日の夜電話で…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ヨーロッパ旅行記2007 その25 またまた大移動

9/26この日もいいお天気 ホテルをチェックアウト ただ、次の目的地に行くための列車の時間は12:55発 まだまだ時間がある ということで、ホテルの近くを歩き回った 近くに1軒の教会があったサンロック教会 前の夜泊まったホテルの名前はこの教会の近くにあるからなのか? ホテルの隣の隣くらいのところにはこんなお店が2軒も隣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more